2015年02月21日

一宮市の大雄会がミャンマーの首都ヤンゴンに日本人常駐診療所を設置

☆ヤンゴン旅行・観光情報ブログ

一宮市の大雄会がミャンマーの首都ヤンゴンに日本人常駐診療所を設置

ミャンマーで現地企業と合弁で会社を設立。
ヤンゴン市内にある大手病院内にクリニックを出し、
日本人医師と看護士を常駐させるようです。

ミャンマーには多くの日系企業、愛知県からも進出しています。
今後、需要が伸びるとみての進出のようです。

内科や小児科を中心に在留邦人や日本人観光客らを診療するとのこと。

スポンサーリンク

posted by モーニング at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。